<< る、は | main | 不器 >>

スポンサーサイト

  • 2015.01.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Microsoft Updateが終わらない&svchost.exeが高負荷

(ごたくはいいから手順に、という御方はこっち)

仕事で使うデモ機にWindowsXPを導入し、OSの自動更新をやっている間にマシンがウィルスに感染。
泣く泣くインストールをやり直しました。やり直しのインストールはこんな手順で。

  1. メディアよりWindowsXPをインストール(ネットワークにはつながない)
  2. WindowsXP SP2を別PCでダウンロードして、USBメモリ経由でインストール
  3. ウィルス対策ソフトウェアをインストール。最新のウィルス定義ファイルはUSBメモリ経由で適用
  4. ファイアウォールソフトウェアをインストール
  5. おそるおそるPCをネットワークにつないでWindows Update

70個を超えるUpdateがありましたが、その間もビクビクしながら『netstat -b』で変なネットワーク接続が発生していないかチェックしてました。不毛だなあ。

さて、一通りパッチを当て終えて、Windows UpdateからMicrosoft Updateに変えたところで問題が発生しました。
Microsoft Updateが適用可能な更新を探しているままいつまでたっても終わりません。
タスクマネージャでプロセスを確認すると、svchost.exeが7〜8割、iexplore.exeが残り2割のCPUを食ってCPU負荷は100%で貼りついてます。iexplore.exeはウィンドウ右上の「×」で閉じることができなくて、タスクトレイのIEを右クリックしても、右クリックメニューが一瞬で消えちまうので終了できません。
とりあえず、svchost.exeを殺してみると、以後表示されるウィンドウがLunaじゃなくクラシックなアレになってしまいました。呆気にとられて見ているとタスクバーまでクラシックスタイルになられました。
やる事が素人臭いですが、とりあえず再起動しました。
そしてもう一度Microsoft Updateから始まる上記操作を繰り返して、Luna先生とサヨナラしました。予想はしていましたが阿呆な時間の使い方です。
今度は再起動後、ウィルスチェックをしました。ウィルスチェックをしている間にイベントビューアもチェックしました。残念ながら、または、幸いなことに、ウィルスには感染しておらず、イベントビューアにも不審な記録はありません。

またですか、また始めっからインストールのやり直しですか、、、。穴を掘らせてそれを埋めさせる、という作業を延々と繰り返させる拷問を思い出しました。
そんなわけで投げやりな気持ちで、でも藁にもすがる思いでYahoo!様に聞いてみたら、あった、答えが

参考になったサイト
■『Muttering < Mumbling』のエントリ、「svchost.exe で win32 例外発生
■上記エントリよりリンクされている、『Tech Blender』の「Windows Update Broke My Machine (svchost.exe -- application error), and How to Fix It

上記2サイトを参考にして、Microsoft Updateを正常に行えるようにした手順は次の通りです。



  1. セーフモードでPCを起動(PC起動時に高橋名人ばりにF8を連打)
  2. 「ファイル名を指定して実行」から、せっせと次のコマンドを実行
    • REGSVR32 WUAPI.DLL
    • REGSVR32 WUAUENG.DLL
    • REGSVR32 WUAUENG1.DLL
    • REGSVR32 ATL.DLL
    • REGSVR32 WUCLTUI.DLL
    • REGSVR32 WUPS.DLL
    • REGSVR32 WUPS2.DLL
    • REGSVR32 WUWEB.DLL
  3. 「ファイル名を指定して実行」で「%WINDIR%」を実行(C:¥Windowsとかが開く)
  4. (3.で開いたフォルダで)「SoftwareDistribution」フォルダを「SDold」などに名前変更
  5. PCを再起動してWindows Updateをやってみる

僕の場合は上記手順でMicrosoft Updateによる更新ができるようになりました。
(※英語サイトに詳しく書いてある手順を結構端折っているので、きちんと書いてある通りにやった方がいいかもしれません)
ダメだったら再インストール(=穴掘り拷問)の覚悟だったので、Muttering < Mumblingの作者さんとScott Swigart氏のお蔭で無駄な時間をかけずに済みました。
しかし、14時くらいにインストールを始めて「OSとパッチまでをきれいに入れ終わった」のが22時頃。これからが本番なのに、、、。

4月15日追記
-----
ここで紹介する手順では問題を解決できない環境がありました。
この現象の原因はsvchost.exeのバグのようです。こちらのエントリもご参照ください。
[続] Microsoft Updateが終わらない&svchost.exeが高負荷
----
2007/5/12 追記
2007年5月11日付けで、マイクロソフトのサポート技術情報「Microsoft Update または Windows Update が終了しない」が出ました。
爾後こちらを参照いただければと思います。

2007/5/13 追記
納豆石鹸氏よりMicrosoft UpdateをWindows Updateに戻す方法についてコメントいただきましたので、記事にも書いておきます。

>Microsoft UpdateをWindows Updateに戻したい人は、以下の手順が簡単ですね。
>
>http://support.microsoft.com/kb/902297/JA/

スポンサーサイト

  • 2015.01.07 Wednesday
  • -
  • 02:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
くそったれ!svchost.exe
どうもここんところ、我が家で使ってるメインのWinXP ProのPCが重い。。しかも別のWinXP HomeのノートPCも重い。。その2つに共通していたのは、svchost.exeがCPUを100&#...
  • ちらみの記録
  • 2007/04/15 6:47 PM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
since 01/20/2006
  
d400xのTwitter
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links